日本キリスト合同教会 桜台教会 

《プロフィール》

桜台教会はプロテスタントの教会として1951年(昭和26年)練馬区豊玉北の地で、故小林吉保牧師・故小林哲夫牧師の開拓伝道によって始まり、木造の教会が建てられました。1968年(昭和43年)現教会堂が献堂されました。

 

主任牧師は中川寛牧師です。

中川寛牧師は前聖学院中学校・高等学校のチャプレンでした。

桜台教会は1982年、紛争を続ける日本基督教団を離脱し、福音主義に立つ教会として日本キリスト合同協会を設立し、キリスト品川教会とともに歩んでいます。

 

 

 

 

 

1995年、フランス・ケルン社製パイプオルガンを設置しました。著名なA.シュヴァイツアー博士が推奨したジルバーマン伝統の音色は多くの方々に愛好されています。

所在地

176-0012 東京都練馬区豊玉北3−7−13

Tel.&Fax  03・3994・1734

 

最寄駅からの地図
桜台教会案内地図原版.docx
Microsoft Word 267.9 KB